キャンプで絶対に失敗しないお米の炊き方!コツや注意点をご紹介!

★アウトドア情報

キャンプで美味しいご飯を炊く方法を伝授します。とっても簡単で、美味しく炊ける炊き方です!
キャンプでのご飯の出来具合で、そのキャンプの満足度が大きく変わってしまうご飯。

失敗したらどうしよう...
なんて不安の種ではないでしょうか。安心してください!ほぼ失敗しないやり方があるんです。初めての方でも1度作ってみてください!炊飯器で炊くご飯とはまた違う美味しさがあります!

準備するもの

・お米(無洗米でも可)1人1合
・水
・クッカー
・ガス
・ガスボンベ

お米をとぐ


無洗米が便利ですが、私は自身で研ぐ派です。その方が美味しいと思っている。3回~4回研ぎます。時間があれば30分ほど、お米に水を吸わせる方もおりますが、私はつけおきせずにすぐ炊きます。

水を入れる


今回は2合炊きます。水は大体第一関節より上ぐらいです。

強火で沸騰させる

まずは蓋をして強火で沸騰させます。

沸騰したら下の方のお米を上に持ってくるイメージで混ぜます。

混ぜ終わったら蓋をして弱火にします。

弱火で蓋の上に重い物を乗せて待つ

弱火で15分お米を炊きます。この時吹きこぼれてきますので、蓋の上に重たい物を乗せましょう。石でもOK。

かなり吹きこぼれますがご心配なく。じっくりと待って下さい。

蒸らす

15分経ったら火を止めて10分蒸らします。蒸らすことによってもちもちした食感に仕上がり、うまみも十分!おこげも出来上がっていました!おこげはクッカーを洗うのが大変なのでほどほどに!

蒸らしたら完成

蓋を開けてご対面!美味しそうです!空気を混ぜるように優しく混ぜて完成!

大事なことまとめ

①沸騰したら混ぜる
②弱火で15分待つ
③火を止めて10分待つ

このコツを守ることでほぼ失敗しません。ぶっつけ本番で現地で炊くのも良いですが、一度自宅で炊いてみても良いと思います!標高により沸点が下がる時もありますので微調整することも大切です!

今回使用したガスコンロ

ソト(SOTO) レギュレーターストーブ 【シルバー/Amazon.co.jp 限定 モノトーン】ST-310

ソト(SOTO) レギュレーターストーブは折り畳みが出来てとっても便利です。

今回使用したクッカー



債務・借金ランキング

Amazonプライムセール開催最新情報|今年のアマゾンプライムデーセールはいつ!?

タイトルとURLをコピーしました